男子は草食化なんかしていない。
性的に親密な関係を築くときに必要なコミニュケーションや手間、かかるコストをかけられない、かけたくない、かける必要がないようになっただけじゃないだろうか?

男女なんてもともと差があるのに、対等で尊重しあえる関係を築くなんて、至難の技だ。それができる人間なんてどれほどいるだろう。だれからも教わってこないうえに、大抵の親は悪い手本。

わずかながら、私の尊敬する友人たちの中にはそういう実践をしている人たちもいるけど、彼らはマイノリティー中のマイノリティーだろうと思う。それこそ奇跡かもしれない。

(私自身、柔らかな触り心地で、36.82度とか細かな温度設定ができて、オキシトシンとセロトニンをアロマの香りとともに適当に放出しながら、昔の扇風機のf/1ゆらぎ、みたいに、背中やら頭やらを撫でてくれる機械があったら、絶対に購入する。もちろんその機械に性的な搾取が付け加えられれば問題だけど(これは来年にでも実用化しそうだけど)、人間の他者との関係に安らぎを求めるのは、もう無理があるのではないかと思う。生身の人間、疲れる。現在販売されている40万円くらいするマッサージチェアは近いんだけど、ちょっと違って、だいぶ違う。ペットはダメ。命だから。そして個人的に猫アレルギー。)


昨夜は新宿ロフトプラスワンにて、トークイベントに登壇させていただきました。

満員御礼。
お越しくださいました皆様、本当にありがとうございました。
もっともっと、洗練させていきたいです。

「女はテンガじゃない」と言った方。
もうなんか、すべてそのひとことに集約されているなぁと。

いちおう寝ましたが、考えるべきことはいっぱいで、まだ自分の中で処理しきれません。

今さん、松戸さん、貴重な機会を与えていただき、本当にありがとうございまさた。

信田さよ子先生、性虐待の加害者のお話しや、刑法改正について、お話しさせていただけて、本当に貴重な体験となりました。もっともっと伺いたいこと、考えなければならないことがたくさんです。またぜひ、機会がいただけましたらお話しさせてください。


さて、私は群馬県安中市に向かっています。

今から講演です。
お越しくださる方、どうかお気をつけて。今日も精一杯、つとめさせていただきます。